大きくする 標準 小さくする

公式戦 試合結果

KU 同志社大学
5 4 前半 3 10
1 後半 7
 
日時 2015/10/31
開始時間 11:00
試合会場 鶴見緑地スタジアム

得点者
前半
#71作間(めい)×2
#70 阿部(べべ)
#4 山田(ふう)
後半
#71 作間(めい)
スターティングメンバーは
G#5田村
DF#3徳山 #37小西 #89竹中
MF#7徳梅 #59今岡 #66藤井 #4山田 #71作間
AT#34泉川 #70阿部 #75誉田です。


ドローは#66藤井と相手#29です。ダウンボールを#68にとられ、#89竹中の3秒により早くも#21にFSを打たれるも、#5田村のセーブにより関大ボール。#5田村→#3徳山へパスが繋がり、DF陣からOF陣へとボールを繋いでいきます。前半3分、相手#28のトリッピングにより#70作間からリスタート。#89竹中にパスが渡り、1on1でシュートを打つも入らず。相手#33のファールにより#75誉田から。#66藤井がランでボールを運び、前半4分26秒、#70作間の1on1により関大先制点を取ります。ドローのダウンボールを相手#58にとられ、そのまま#21に左上から打たれるも#5田村セーブ。チェイスを相手#21にとられ、#23が1on1。#66がDFにつくも体勢を崩し抜かれ、関大フォローに入るも相手#23そのまま突っ込み、点数を決められてしまいます。点数を取り返したいところですが続けて前半5分54秒、#27に点数を決められ連続失点します。しかし前半9分43秒、#71作間による強い1on1で関大2点目の得点です。スコア2-2の同点です。関大ドローをとるも、#34泉川のパスを相手ゴーリーにインターされ、早いパス回しにより一気にゴール前まで運ばれます。相手#7の1on1により、前半11分26分、失点してしまい逆転されてしまいます。次のドローは#59今岡ゲット。#4山田を中心にパスを回し、相手#17のファールで#4山田がFSをもらいます。ゴール前にいた#70阿部にパスをし、そのままゴーリーのクロスの上にシュート。関大同点に追いつきます。追加点を決め、相手を突き放したいところですが、お互いボールを持つと、ポゼッションが続き、DFも粘り、なかなか決まりません。ですが、相手のファールが増え、前半22分10秒、#71作間→#4山田へのパスが通り、#4山田が相手DFを交わし、見事シュート。関大4点目の得点です。前半はこのまま点数は変わらず、関大1点リードで前半終了です。
後半ドローは変わらず、#66藤井と相手#29です。ダウンボール#4山田がとるも、#75誉田のキャッチミスにより相手ボール。後半1分19秒、相手#29の1on1によりシュートを打たれるも枠外。チェイスを#37小西ゲット。#5田村にボールを繋ぎ、関大OFが始まりますが、#89竹中のキープミスにより再びボールを奪われてしまいます。後半3分44秒、#4がゴール裏から、ゴール前にカットインしてきた#7へのパスが通り失点。スコア4-5で逆転されてしまいます。しかし、相手ボールが続くも相手のミスにより後半7分40秒、関大ボールになったところ、#70阿部が#71作間にロングパス。#71作間がゴールに向かって一直線に走りそのままシュート。スコア5-5、関大同点に追いつきます。ここから両者譲らず、ミスも続き、ファールも増えてきたところですが、後半15分13秒と15分40秒、続けて速攻でやられてしまいます。スコア5-7。関大ボールを触るも流れを掴み切れず、後半19分、21分の相手のパス回しにより失点。焦りからくるのか関大DFのファールも増え、後半24分15秒には#66藤井のブロッキングにより相手にFSを与えてしまいます。相手#29FSを決めきります。ドロー速攻により後半24分32秒にも失点。後半点数を決めきることが出来ず、そのまま試合終了となります。スコア5-11。関大FINAL3敗退しました。