大きくする 標準 小さくする
  • TOP
  • BLOG
  • ブログ個人トップ

COACHES' ROOM ブログテーマ:ラクロス

<<前へ

COACHES' ROOM 45

 written by 丸茂 大介 [ラクロス] 投稿日時:2010/11/02(火) 16:29

『関西vs関東・・・』


学生リーグ戦も全日程を終え、
残すは準決勝&決勝戦、
そして入替戦のみとなりました。

さて、10/30(土)に行われた
全日本クラブ選手権:女子準決勝

NLC SCHERZO-Sibylla
 ()結果は2-7でSibyllaの勝利。

昨年も同様のカードでしたが、
1-8で同じくSibyllaの勝ち。
差は縮まらずといった感じ・・・

ちなみに昨年の大学選手権決勝。
大阪国際大学 - 東海大学は
4-14で東海大学の勝利。


いよいよ明日11/3(祝)は
関西でFINAL3準決勝。
関東でFINAL4準決勝。

どのチームが大学選手権に出場するかは
とても興味深いですが・・・
関西が関東を倒すのは
残念ながら難しいかと。

 関西には関西のラクロス文化があり、
関東には関東のラクロス文化がある。

審判のジャッジも、戦術も、技術も、メンタリティも、
練習方法も、指導方法も、チームの運営も・・・

これはバスケもサッカーも野球もラグビーもアメフトも・・・
他の競技でも同じわけで。

たとえば・・・
’10ユース活動についての比較↓

関東:http://yoppy.mylacrosse.jp/archives/002696.php 
関西:http://nishimura.mylacrosse.jp/archives/003086.php 



『打倒関東』を掲げる(?)関西の強化部・・・

『取る・投げる・拾うの技術の差』
『トップレベルの選手とプレーする機会=頻度の差』

ここを原因に据えているうちは
差が開くことはなくとも
縮まりはしないでしょう。


FINAL3進出を逃した大阪国際大学。
実際に対戦したチームの中では
関東に勝てるラクロスを目指していた(ように感じた)だけに
ぜひ勝ち上がってほしかったし、
見てみたかった。。。


 


星が輝いていても
あなたが見上げなければ、
ないに等しい。
あなたが自分自身に目を向けなければ、
あなたの価値も
ないに等しい。  
(by.伊藤 守 著/ディスカヴァー・トゥエンティワン) 



 
置き換えれば、
『選手に目を向けなければ、
選手の価値もないに等しい。』
ということ。

62名の
良いところも
悪いところも
全部ひっくるめて
関西大学女子ラクロス部。

いまは実力が伴わないかもしれませんが、
関西制覇できるチームを目指しています。
日本一のチームを目指しています。

まずは、その挑戦権を勝ち取るべく、
全員が戦力となり、

『2部優勝・1部昇格』をかけた試合に挑みます。
 
目指す場所は上ではなく、
前にある。

見上げることなく、
見下すことなく、
1歩ずつ前進あるのみ。

練習はあと3回
«前へ

<< 2017年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31